SONG & VOICEについて SONG AND VOICE 〜音楽事務所・音楽社会貢献活動【横浜・都筑】

横浜市・都筑区を中心に音楽活動、音楽社会貢献活動を展開しています_________

SONG AND VOICE について

About Us

横浜市都筑エリアを中心に活動を展開する音楽グループ。

沿革

●2005年
SONG & VOICE 設立。
カナリア・アンサンブルを結成し演奏活動を開始。
地域に密着した親子コンサートやイベントを展開。
●2009年
0歳児からの親と子の音楽の時間“~親子リトミック&コンサート~「おんがくひろば」のスタート。
子どもから大人まで楽しめるコンサートプランや音楽を通じた地域活動を提案する。
●2008年「かなりあ少年少女合唱団」誕生。

メンバー

・かなりあ少年少女合唱団
・カナリア・アンサンブル(Vocal, Piano&Percussion)
・渡辺麻衣(ヴォーカル・ソプラノ) 

主催公演やイベントはもちろん、地域の公共施設や福祉施設、保育園やNPO、市民活動団体、一般社団法人などとタイアップし、音楽を通した子育て支援、地域コミュニティ支援はじめ、児童養護施設や身体障害者施設への支援活動にも力を注いでいる。

渡辺麻衣.jpg
SONG AND VOICE 代表:渡辺麻衣(わたなべ まい)

横浜市在住。大阪音楽大学声楽科卒業。在学時より、自由な歌声と歌唱で、注目を集める。歌唱ジャンルは、クラシックはもちろん、ポップス、ミュージカル、童謡・唱歌他、守備範囲は限り無く広い。コンサートでもオペラ、歌曲、ミュージカル、ポップス等をおりまぜた多彩なプログラムも組める。オペラでも主演多数。幼稚園から小・中・高等学校まで学校公演も多い。

ー渡辺麻衣からのメッセージー
音楽が伝えるメッセージは「調和」。音楽が伝えるそのメッセージを、実際の社会でどう活かすか、真に調和するとはどういうことなのか。それらを音楽を通して世の中に伝えていくことをコンセプトにした音楽活動を展開してまいります。